精力剤被害サーチ

実際に被害にあった方の声を掲載中!安全な精力剤も紹介しています!

  クラチャイダムゴールド  ヴィトックスα  で検索

商品数107件! 口コミ数108件!

男性の股間が光っている

みなさん、精力剤を見た目や印象だけで選んでいませんか?

パッケージやメーカーが違うだけで、基本的に「精力剤」と一緒にしていては、精力剤の本当の効果を実感することは難しいでしょう。

確かにどの精力剤も同じように見えてしまいがちですが、配合成分や素材の違いにより細かく精力剤のジャンルを分けることが出来ます。

また、その違いを見極めることにより、アナタの体質に合ったサプリを見つける指標になりえるので、精力剤初心者は必ず知っておくべき知識と言えます。

それでは実際に、どんなタイプが存在するのか、その効果や特徴を交えつつ紹介していきます。

強精剤の効果

強精剤は、簡単に説明すると男性の性欲、性行為能力を促進させる薬剤で、男性ホルモン上昇、または男性ホルモン機能を高める成分の効果により、精力増強や滋養強壮を目的としています。

ほとんどの強精剤にヨヒンビンといった成分が含まれており、ヨヒンビンの臨床試験によると15名の射精障害の被験者にヨヒンビンを摂取させたところ、4名の被験者に有効だというデータが確認されています。

他にも、服用することにより男性ホルモンを補給でき、一酸化窒素(NO)を発生させて血流改善に役立ち、勃起力の向上、精子の生成促進、精力増強効果に期待できます。

性機能の低下、更年期障害の予防を目的としている方が服用すると若々しい毎日が送れそうですね。

強壮剤の効果

強壮剤は、広い意味では新陳代謝や栄養状態の改善、補血、強精、老化の遅延などを目的とした薬剤です。

カラダに必要な栄養素やカラダの機能を高める成分の効果により、カラダの組織や器官全体の基本的な働きを支え、自然治癒力を助け、より活力を高めてくれます。

主にビタミン、タンパク質、炭水化物、ミネラル、アミノ酸などの成分が上げられ、漢方で用いられる紅参や人参なども配合されています。

臨床や民間伝承により、新陳代謝や栄養状態の改善、補血、強精、老化の遅延に作用する成分が配合されていて、医学的に証明はされていませんが臨床を通し、虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症の改善に役立つことが報告されています。

年齢を重ねることにより体力の衰えや疲労、代謝の働きが鈍くなるので、そうなる前に滋養強壮に役立つ強壮剤を摂取して若々しく過ごせるようにしましょう。

勃起薬の効果

勃起薬は、ED治療薬のことをいい勃起に役立つ効果があり、その効果が表れるまでの時間が早いのが特徴です。

男性特有のお悩みであるED(勃起不全)や中折れを改善する働きがあり、改善に役立つためには「シルデナフィルクエン酸塩」「塩酸バルデナフィル水和物」「タダラフィル」といった成分が必要になります。

シルデナフィルクエン酸塩は、狭心症治療剤として英国で開発されていた際に、被験者の陰茎勃起の発現報告がみられ、その後の研究で勃起不全治療剤としての有効性が認められた成分です。

シルデナフィルクエン酸塩が使われている精力剤は「バイアグラ」が有名で、多くの勃起不全患者さんのED改善や中折れ防止に効果をもたらした成分です。

塩酸バルデナフィル水和物は、シルデナフィルクエン酸塩とよく似た化学構造式を持っており、作用機序もほとんど同じです。

塩酸バルデナフィル水和物を配合した精力剤は「レビトラ」が有名で、バイアグラよりも即効性の高い成分となっています。

タダラフィルは、日本イーライリリー株式会社が製造するED治療薬シリアスの有効成分であり、「勃起不全」「前立腺肥大症」に役立つ効果を持つ成分です。

勃起薬は、EDを改善する時間が長く即効性もあるため、性行為を行うタイミングに合わせて摂取すると男性特有のお悩みが改善されるでしょう。

精力剤で期待できる効果を徹底解説!

タイプ別の効果を説明しましたが、具体的な効果について説明していませんでしたので、具体的に精力剤で期待できる効果を解説していこうと思います。

精力増強

精力剤には一般的にマカクラチャイダムトンカットアリといった滋養強壮3大原料を筆頭に、アルギニンシトルリンなどのアミノ酸が含まれ、亜鉛というミネラルが豊富に含まれており、これらの原料・成分を摂取することで血流の流れを良くなり性ホルモン分泌を促進させます。

性ホルモン分泌が促進されることで、性欲を高める作用や「やる気」の元となるドーパミンを産生させる働きがあるため、性ホルモン分泌を高める精力剤を摂取すると、活動的な意欲が湧き理想的なサイクルが生れ精力増強に役立ちます。

ペニス増大

勃起のメカニズムは、性的興奮により海綿体に血液が流れ込み、それを維持することで勃起します。

しかし、加齢、ストレス、喫煙などにより血流が停滞して勃起の機能が悪くなり勃起力がなくなってしまいます。

精力剤には、ペニスの血流を促進させる働きがあり、血管の状態を正常に保つ一酸化窒素(NO)を産生する働きがあるため、勃起の機能を改善し勃起力を高める効果があります。

勃起力が高まるということはペニスに血液が流れている証拠になり、ペニスに流れ込む血液量が増加するとペニス増大に役立つので、ペニス増大を目指す方は精力剤を飲んでみましょう。

ED改善

そもそもEDは、加齢やストレスにより血管を拡張して勃起をさせるサイクリックGMPが減少し、サイクリックGMPを分解するPDE5という酵素が相対的に多くなるので、勃起を維持することが困難になったりペニスが勃起しにくくなったりします。

バイアグラなどの精力剤は、PDE5という血管を拡張して勃起を促すサイクリックGMPを分解する酵素を阻害する働きがあり、PDE5が阻害されることでサイクリックGMPが保たれてED改善へと役立ちます。

ようするに勃起薬といった精力剤を飲むと勃起を収める機能を阻害して、血管を拡張させる物質を増やしてスムーズに勃起させることができます。

勃起薬のほとんどが医薬品として扱われていますが、医薬品として扱われていない精力剤でも、テストステロンを増やすことで勃起機能に大きく関わり、ED改善に役立つ効果があります。

いざという時にEDを改善させたい人は勃起薬を使うといいでしょうね。

 この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます

...

精力剤を飲んでもペニス増大はしない?

2017/03/31 

よく精力剤を掲載しているサイトを見ていたら、ペニス増大されている画像を目にしますよね。 精力剤を飲んだら本当に画像のようにペニス増大するのでしょうか。 そんな疑問を抱いたので精力剤を飲んでペニス増大するのか調べてみました…

続きを読む

 トップへ戻る
ランキング
精力剤ランキング