精力剤被害サーチ

実際に被害にあった方の声を掲載中!安全な精力剤も紹介しています!

  マキシリン  クラチャイダムゴールド  で検索

商品数110件! 口コミ数109件!

Going+(ゴーイングプラス)

 被害度

0%
Going+(ゴーイングプラス)
の詳しい情報はこちら

体感率が大幅にUP!『Going+』

Going+はトンカットアリ100倍濃縮エキスと、南米3種のハーブ(ムイラプアマ、マカ、カツアーバ)を配合した精力剤です。

その他高齢人参や亜鉛、酵素など、男性に必要不可欠な成分や健康に働きかける成分が配合されていて、主に滋養強壮と精力増強を目的としたつくりになっています。

Going+はこんな方におすすめです。

  • いつまでも元気でありたいあなたに…
  • まだまだ若い人には負けたくないあなたに…
  • 再び男の自信を取り戻したいあなたに…

Going+はどんな精力剤?

Going+はトンカットアリとムイラプアマ、マカ、カツアーバといった滋養強壮成分がメインになっていますが、その他にも多くの成分が配合されています。

Going+の有効成分(配合量が多い順)
トンカットアリ、マカ、ビール酵母、大豆イソフラボン、高麗人参、金時生姜、黒胡椒、L-シトルリン、カツアーバ、ムイラプアマ、亜鉛、ビタミン類(C,B2,B1,B6,B12)

特徴的なのは、大豆イソフラボンや金時生姜、黒胡椒など、女性向けの健康食品によく使われている素材が配合されていることです。

これらの成分は、美肌効果や脂肪燃焼効果といった美容・ダイエットなどに働きかけるもので、精力剤向きの成分ではありません。

意図は不明ですが、もしかしたら肌荒れやメタボに悩む男性のためにと配合されているのかもしれません。

それ以外の成分は滋養強壮、精力増強に働きかけるものなので安心してください。

『Going+』は『Going』から何が変わった?

Going+は前身であるGoingから何が変わったのか気になる方も多いことでしょう。

笑わないで聞いてください。

『男性サプリの一番の弱点である体感率が大幅にUP!(体感率50%UP!!)』しました。

配合成分や含有量の変更点は不明ですが、とりあえず”体感率だけ上がった”とのことです。

なんでも、Goingの時点では体感率がたったの30%しかなかったそうで、Going+では80%の体感率を実現しているようです。

言い換えれば、「以前は10人のうち3人しか体感できてなかったけど、5人のうち4人は体感できるようになった」ということです。

Goingの体感率が露骨に低いのはさておき、Going+で体感率が50%上がったというのも、何を根拠に言っているのか不明です。

ちなみに、今なら定期コースのお申込みで『ウナギスッポンA』が毎月1本無料で手に入ります。

全然人気がなかったのでしょうか、在庫処分に追われているようです…。

Going+による被害と副作用の報告は?

現在、Going+による被害と副作用の報告はありません。

極めて安全性が高い精力剤とも言えますが、Going+にはゼラチンや澱粉、デキストリンといった添加物が大量に使用されています。

原材料の中でも一番多いのはゼラチンですからね。

害がほとんどないのと同じように、効果も期待できません。

ほとんどゼラチンや澱粉、デキストリンを飲んでいることになるので、副作用の危険性もほとんどないとは思いますが、過剰摂取だけはしないようにしましょう。

Going+(ゴーイングプラス)
の詳しい情報はこちら

コメントを残す

avatar

 管理人イチ押しの精力剤

騙されるのはもう嫌だ!そんなあなたに試してほしいのが”マカエンペラー”です。

150種類以上もの精力剤を調査してきた中で、管理人も納得の実感度と高コスパ。

2014年12月5日~今日まで管理人がずっと愛用し続けている精力剤でもあります。

マカエンペラー
>> 公式サイトはこちら <<

 マカエンペラーの調査報告!>>

 トップへ戻る
ランキング
精力剤ランキング