精力剤被害サーチ

実際に被害にあった方の声を掲載中!安全な精力剤も紹介しています!

  クラチャイダムゴールド  ヴィトックスα  で検索

商品数107件! 口コミ数108件!

ヨヒンビン

ヨヒンビンと聞くと韓国の俳優さんの名前みたいですが、違いますよ。

ヨヒンビンとは、西アフリカ特産のヨヒンべというアカネ草科の植物の葉や樹皮中に含まれるアルカロイドが起源とされています。

名前からしてビンビンにしてくれそうです。

そんなインパクトのある名前のヨヒンビンの効果と副作用を調べてみました。

ヨヒンビンについて

原産国である西アフリカでは、ヨヒンべに催淫効果があると言われて原住民に用いられていました。

ヨヒンビンは強力な作用を持っていることから、日本やアメリカ、カナダなどでは医薬品として登録されています。

しかし、海外では健康食品としてサプリメントに配合されることもあり、そういった商品をネット通販で個人輸入して健康被害を受けている人も報告されています。

日本ではヨヒンビンは劇薬に指定されているため、興味本位での使用は絶対やめましょう。

ヨヒンビンを試したいのであれば医師や薬剤師に相談の上、処方されたヨヒンビンが配合された医薬品を服用するようにしましょう。

ヨヒンビンの効果

ヨヒンビンには交感神経α2受容体の遮断作用と、セロトニンに対する拮抗作用により勃起不全(ED)の改善が期待できるとされています。

交感神経の遮断作用は簡単に説明すると、勃起と射精は自律神経の反射によって起こる現象で、勃起という現象自体は自分の意志でコントロールできるものではありません。

「勃起する(アクセル)」か「委縮する(ブレーキ)」かという脳からの命令はそれぞれ別の神経になっていて、「勃起する(アクセル)」側が交感神経、「委縮する(ブレーキ)」側が副交感神経です。

これらの交感神経、副交感神経の遮断をすることで勃起をサポートしています。

ヨヒンビンの副作用

上でも書いているようにヨヒンビンは強力な作用を持っているため、副作用もその分表れやすくなっています。

摂取量を守らないと少量でも重大な副作用が出ないとも限らないため注意が必要です。

ヨヒンビンの摂取量の目安としては、体重1kgあたり10~100μgと言われています。

体重1kgあたり1mg以上の過剰摂取をすると、逆に射精行動を抑制するように働く事が分かっているため、ヨヒンビンの摂取は医師や薬剤師に処方された分を正しいよう用量で服用してください。

以下にまとめてあるのが、ヨヒンビンのによって発生すると代表的な症状です。

神経興奮、震え、心拍数の増加、動悸、血圧上昇、吐き気、頻脈、頭痛、不安、めまい、嘔吐、振戦、食欲不振、発疹、発赤、発汗、虚脱感、幻覚、腎不全

 この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます

...

シトルリンの効果と副作用

2017/03/29 

シトルリンはアミノ酸の一種で、スイカやキュウリなどのウリ科の食物にたっぷり含まれている成分です。 筋肉増大といった効果があるため、プロテインに良く含まれることが多いのも特徴のひとつです。 シトルリンは体内でも生成されてお…

続きを読む

 トップへ戻る
ランキング
精力剤ランキング