精力剤被害サーチ

実際に被害にあった方の声を掲載中!安全な精力剤も紹介しています!

  クラチャイダムゴールド  ヴィトックスα  で検索

商品数107件! 口コミ数108件!

トンカットアリ

「トンカットアリ」って聞いたことはありますか?

ワンピースに出てくるカワイイ小人の「トンタッタ族」と語感がちょっと似てますが、もちろん違いますよ。

トンカットアリとは、精力剤に良く含まれることが多い成分のひとつで、別名マレーシア人参とも呼ばれる東南アジアが原産の植物で見た目は朝鮮人参に似ています。

栄養素を豊富に含んでいることから、原産地の東南アジアでは強壮剤として伝統的に使われています。

トンカットアリについて

トンカットアリとは東南アジアの熱帯雨林のジャングルの中に自生しているニガキ科のハーブの一種です。

トンカットアリという特徴的な名前は、「アリのステッキ」という意味です。

名前の由来は100歳を超しても現役でい続けた現地のアリさんという医師がいて、アリさんがいつも持ち歩いていた杖がトンカットアリの根っこだったためにこの名がつけられたといわれています。

男性ホルモンの生成する栄養成分を豊富に含む植物として、現地では伝統的に使われており、解熱剤やマラリヤ治療薬としても用いられています。

そんな気になるトンカットアリには栄養成分としてアルギニン、亜鉛、ビタミンB6が豊富に含まれていることから、男性器への多大な影響を期待して、精力剤によく含まれるようになりました。

また、近年のバイアグラブームによって、トンカットアリの強壮効果が世界的に注目されるようになり、現在のようなトンカットアリをメイン成分にした精力剤が市場に出回っています。

トンカットアリの効果

セインズ・マレーシア大学薬学部講師のAng Hooi Hoon博士が行った性的に活発なネズミを去勢した後でトンカットアリを与えたら、去勢後にも関わらず性的能力を維持したままだったという。

このことから、トンカットアリを食すことで性的衝動が増すことが証明されました。

また、トンカットアリを5年間継続して食べさせたラットの性機能を観測した実験によると、このラットの性行為の回数が増加し、1回における性行為の時間も延長したことから、ペニスの勃起力をサポートし、持続時間を延ばすことにも役立っていることがわかる。

また、Malaya大学の生化学研究局(Johari M Ali et al)が行った実験によると、トンカットアリを1週間服用した後では精巣で作られる男性ホルモンのテストステロンの値が480%増加するという結果が得られたことから、トンカットアリには、精子数を増加させる作用があることが確認されています。

以上のように、強壮効果、性機能の向上が精力剤に含まれる際のトンカットアリの効果といえるでしょう。

トンカットアリの副作用

トンカットアリにはこれといった副作用が見受けられないのですが、食材のため人によって合う合わないがあります。

合わない人の中には、胃の痛みや吐き気、下痢や頭痛といった症状が表れる人もいるようなので注意が必要です。

また、トンカットアリの栄養成分として、グリコサポニン40%、ユーリペプチド22%、ポリサッカライド20%で構成され、残りの18%が他の成分で構成されています。

ですが、グリコサポニンは知名度の低い成分で効果や効能が明確に報告されておらず、安全性のある成分なのかはわかりません。

食材やサプリメントから摂取するので、副作用の問題は薄いと思われますが、過剰摂取すると危険性があるかもしれないので摂取量は守りましょう。

 この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます

...

アシュワガンダの効果と副作用

アシュワガンダという原材料が配合されている精力剤を見たことはありませんか? 現在は医薬品成分に指定されていますが、かつては健康食品にも使用されていて、市販の精力剤にも多く利用されていた原材料です。 そのアシュワガンダの効…

続きを読む

 トップへ戻る
ランキング
精力剤ランキング